新京成線「五香駅」西口より徒歩2分「髪のお悩み解決サロン」美容室jumeau(ジュモー)

Blog

ストレスは抜け毛や薄毛の原因に! 対策をご紹介します

美容室jumeau 2018年05月4日 

 

 

こんにちは、美容室jumeau(ジュモー)石塚貴章です。

 

ストレス対策に「飲む」「食べる」「頭皮マッサージ」の3つをご紹介します。

 

「飲む」ハーブティー

ハーブは癒しの力を持ち、身体や心を穏やかな気持ちに導いてくれます。

おすすめのハーブティー

  • リンデン・・・ストレスを解消して心身の疲労を癒してくれます。眠れない夜にもオススメです。
  • ジャーマンカモミール・・・精神的なリラックスを誘います。
  • ラズベリーリーフ・・・イライラやだるさの解消に効果的です。

 

「食べる」週に3回、納豆を食べる

納豆に含まれるビタミンB6は、イライラや情緒不安定など心の症状を和らげます。

意識して週に3回食べるように心がけてみてください。

 

「頭皮マッサージ」

 頭皮マッサージはアロマの香りで

優しいアロマの香りは心の緊張を解きほぐします。

さらに頭皮マッサージを一緒に行うことで血行が促進されます。

 

頭皮・髪におすすめのアロマ

  • ローズマリー・・・化粧水や入浴剤、ヘアコンディショナーなどによく使われています。髪の成長を促進してくれます。
  • ラベンダー・・・優しい香りで神経を鎮める薬用植物として知られています。
  • セージ・・・日本人の髪に合い、ツヤと輝きを与えてくれます。神経系の消炎にも効果があります。

これらのアロマオイルを23滴くらい使って、頭皮マッサージをしましょう。

正しい頭皮マッサージのしかた・抜け毛・薄毛など、なんでもご相談下さい。

 

もちろん、当店の地肌機能回復ヘッドスパもオススメです♪

毛根の状態で、髪の健康状態がわかる!

美容室jumeau 2018年04月9日 

 

 

こんにちは、美容室jumeau(ジュモー)石塚貴章です。

 

毛根の状態で、自分の髪の健康状態がわかります。

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

白い毛根は大丈夫!

毛根が白い状態は、頭皮が正常な証拠なので心配はありません。

特に髪の毛の太さが先から毛根まで均一で、かつ根元の毛根部分がふっくら膨らんでいるなら問題ありません。

 

毛根の膨らみが小さい、形が悪い場合

毛根の膨らみが大きいか小さいかで、毛細組織が活性化しているのかが分かります。

 

毛根に膨らみがない場合

毛根の膨らみは栄養状態を表しています。

髪の栄養状態が悪いと毛根の膨らみは細くなってしまいます。

栄養不足になると元気な髪が生えてこなくなったり、髪が抜けやすくなるので注意が必要です。

しっかりとした食生活を心がけ、栄養を充分に摂取しましょう。

 

毛根に白い皮脂がついてる場合

余分な皮脂が毛根に付いている状態です。

過剰な皮脂は、毛根を塞いだり、育毛を阻害してしまいます。

髪は正しく洗い、しっかりすすぎましょう。

また、脂っぽい食事ばかり食べていると頭皮から皮脂が出やすくなるので、脂ものは控えるようにしましょう。

 

毛根がガタガタの場合

円形脱毛症で非常に多く見られる状態です。

毛根がダメージを受けている証拠です。

 

毛根がないのは、髪が弱っているサイン

抜けた毛に毛根が無い場合は、髪が非常に弱っている状態です。

早急に対処する必要があります。

日頃から抜け毛をチェックしておく必要があります。

あなたの毛根・頭皮の状態を知り尽くしている、私たち美容室jumeau(ジュモー)に相談して下さいね♪

 

卒業式に振袖を着ていってもいいの?

美容室jumeau 2018年03月18日 

 

 

こんにちは、美容室jumeau(ジュモー)石塚貴章です。

 

 

待ちに待った卒業式。

近年では袴が主流なので、振袖でも問題がないか不安になりますね。

卒業式で着るにはどちらがよいか、そして美しく着こなすコツについてご紹介します。

 

卒業式にふさわしい礼服は?

結論からいえば、袴と振袖どちらを選んでも問題ありません。

卒業式は、学校を卒業できたことのお祝いとお世話になった先生方や保護者の方へ感謝の気持ちを伝えるための式典です。

心から礼を尽くした服装であれば、どちらを選んでもマナー違反ではありませんので安心してください。

袴と着物、どちらも素晴らしい礼服ですので両方にメリットがあります。

卒業式は何度もあることではありま せんので、自分の好きな方を選択するのが一番です。

 

卒業式に袴を着るメリット

卒業式といえば袴、という方も多いのではないでしょうか。

学生のうちしか着られないので学生生活最後の思 い出に選ぶという方も増えています。

袴は明治時代から大正時代にかけて、学校で女性の先生が着ていたもの。

以降、昭和の頭ごろまで女学生の制 服として着用されていたため、卒業式イコール袴というイメージが定着したといわれています。

袴は、着物に袴を合わせるので上下のコーディネートが楽しめるのもよいところだといえるでしょう。

美しく袴を着る動作のポイント

袴には、両サイドに「笹ひだ」と呼ばれるひだの部分があります。

卒業式は、立ったり座ったりの動きがとても多いもの。この笹ひだから手を入れ、袴の裾の前部分を持ち上げると動きやすいので覚えておくとよいでしょう。

足元はブーツにすれば足袋を履かずに済みますので、かわいいだけでなく足さばきが楽ですね。

卒業式に振袖を着るメリット

大切な日にと、お祖母様やお母様の着物を譲り受ける方もいらっしゃると思います。

裾模様が立派な振袖の場 合は、袴で隠してしまわないよう振袖のまま着たほうがよいでしょう。

卒業式は袴を合わせる方が多数の中、振袖を着ることで華やかさがアップし、存在感もひときわ。

また、振袖のよさは帯を合わせることができる点です。お気に入りの帯をアピールしたい時には、ぜひとも振 袖をおすすめします。

振袖は、未婚女性だけが着ることができる第一礼装といわれています。卒業式でも正式な装いなので堂々と着 てくださいね!

美しく振袖を着る動作のポイント

振袖を着る際は、常に背筋をピンと伸ばしていると非常に美しい立ち姿となります。

着物はどうしても歩きにくいのが難点ですが、無理をせず小またでゆっくり歩くことがコツ。

履物を引きずっ たり、大きな音を立てて歩くことがないよう注意しましょう。

椅子に座る時には帯をつぶしてしまわないように気をつけます。式典中に背もたれに寄りかからないよう、浅 めに座るのがポイントです。

自分らしさが出せる袴と振袖で記念に残る卒業式を☆

気づかないうちに抜け毛が増えていませんか?

美容室jumeau 2018年03月3日 

 

 

こんにちは、美容室jumeau(ジュモー)石塚貴章です。

 

3月は、職場での異動や進級、卒業、就職、引越しなど、いろいろなイベントがあり、忙しなく動き回る時期。

周りのことに意識を取られてしまいがちで、つい自分自身の肌や髪に対するケアを怠りがちな季節とも言えるかもしれません。

しかし、紫外線も強くなる時期である3月というのは、本来であればいつも以上に美容に関して気にしているべきなのです。

 

キチンとケアをすれば頭皮は答えてくれる

シャンプーのときやメイクの時に抜毛や肌荒れに気付く人もいるかもしれません。

手遅れになる前に、しっかりとケアすることで健康な髪の毛を手に入れることができますよ。

 

3月の抜毛は、見えないストレスが原因の場合も・・・

3月は一年間の総まとめの時期でもあり、紫外線が強くなっていく時期でもあります。

日常生活に追われ、お肌や髪の毛のお手入れが十分にできない時に強い紫外線を浴びてしまうと、髪の毛もお肌も大きなダメージを受けてしまいます。


環境の変化から来るストレスを回避し、お手入れをすることで抜毛を予防し、健康な髪を育毛することができます。


例えば、

  • スムージーなどで体調を整え、育毛に効果的な食材を接種する
  • 帽子などの小物をうまく使い、紫外線を上手にブロックする
  • 頭皮マッサージやトリートメントなどストレス解消と同時にできるヘアケアを見つける。

など、ちょっとした気配りにより、忙しい3月を快適に過ごすことができますよ。

 

忙しい3月におすすめの頭皮ケア

年度末にあたる3月は、周りの環境の変化が激しく、少しずつストレスが蓄積されていく時期です。

身体的なストレスはもちろんのことですが、同時に心理的なストレスも溜まっていくものです。


進学や引っ越しなどをすると、その後の新しい生活に不安と期待を持って生活している人も多いのではないでしょうか。

また、心機一転、ヘアスタイルをチェンジしようと思う方もいるでしょう。

抜毛対策として、そのヘアスタイルをチェンジする時が最高のチャンスです。

美容室は癒し効果が抜群ですので、ゆったりとした気分の中、一年間頑張ってきた自分へのご褒美としてスペシャルケアをしてみてはいかがでしょうか?

特に、頭皮マッサージなどは血流が良くなるため、抜毛対策としては最高のご褒美です。

また、徐々に強くなってくる紫外線による抜毛は乾燥にも弱いため、トリートメントなどで髪を保護してあげることも大切です。

3月は抜毛を防ぎ、育毛を促進するためのケアを始めるにはベストな時期です。

早目にケアすることで、美しく健康な髪の毛を手に入れることができます。

あなたの頭皮や髪質を知り尽くした私たちジュモーのスタッフに相談ください♪

 

冬にやっておくべき“頭皮ケア”

美容室jumeau 2018年02月10日 

 

 

こんにちは、美容室jumeau(ジュモー)石塚貴章です。

 

 

冬の間に溜まった頭皮のストレスは、なるべく早くリセットしておきましょう。

ケアを怠っていると、髪のダメージにもつながり、手遅れになってしまうことも・・・。

冬・・・本当に怖いダメージは“頭皮”です。

寒さで血行が悪くなるため、頭皮に「コリ」が生まれてしまうのです。

すると髪の毛に栄養がきちんと届かなくなり、薄毛や抜毛の原因になることはもちろん、ハリやコシまで無くなってしまいます。

冬の頭皮のコリをそのままに、付け焼き刃でトリートメントをして、血行の悪い不健康な頭皮は有効成分が染み渡りにくくなっているのです。

つまり冬~春にやっておくべきケアとは、コリを解消し、生き生きとした頭皮を取り戻すことです。

大切なのはセルフケア&デイケア!

・お風呂前に、頭のてっぺんをマッサージ

頭のてっぺん部分は筋肉がなく血行が悪くなりがちなため、日々マッサージをしてあげる必要があります。

ポイントは、お風呂に入る前にマッサージをすること。

やわらかくなった頭皮に、シャンプーやトリートメントの有効成分を行き渡らせるためです。

シャンプー中に指圧でほぐすのもひとつの手です。

耳や首からてっぺん・中央に向かうイメージで、指を這わせていくと良いです。

 

・頭皮に優しいシャンプーを選ぶ

よく泡立つシャンプーだと「汚れを落とした!」と思いがちですが、落とす必要のない皮脂まで落としてしまっていることも多々あります。

頭皮に優しいシャンプーをオススメします。

 

・首・肩・耳まわりのリンパの流れを良くする

首・肩・耳のリンパマッサージは、頭皮の血行促進にもつながります。

 

シャワーヘッドを変える

シャワーから出てくるお湯が美容水のように変わる「マイクロバブルシャワーヘッド」。

細やかな泡が、汚れの残りやすい頭皮をすっきり洗い流してくれます。

 

まとめ

今のうちに正しいケアをしておかないと、今年いっぱい髪・頭皮ダメージと戦うことになるかもしれません。

大切なのは早め早めの対策です。

頭皮ケアをして、ストレスフリーの髪を手に入れちゃいましょう。

 

追伸

「シャンプーやトリートメントの情報が氾濫し、ご自身にとって、どんなシャンプー・トリートメントが合っているのか?分からない」というお声をたくさん頂きます。

お気軽にスタッフまでご相談ください♪

春からの抜毛の速度にご注意を

美容室jumeau 2018年02月3日 

 

 

こんにちは美容室jumeau(ジュモー)石塚貴章です。

 

春先にかけては髪の毛が抜ける量が極端に増加しやすい季節です。

花粉症の方には苦しい時期になる一方で、髪の悩みをお持ちの方にとっては薄毛の恐怖に震える季節に突入します。

特に生え際の薄毛が目立ち、頭の左右にM字の剃り込みの進行や額の後退が悪化しやすくなります。

また、分け目を判別できないほど頭部全体が薄毛になると落胆の度合いは深刻です。

最近では女性に多い薄毛症状の一つで、びまん性脱毛に似てきています。

 

びまん性脱毛症とは・・・?

部分的ではなく、毛髪全体が薄くなるのが特徴です。

目に見える症状が出るまでに徐々に進行するので気づきにくく、症状が悪化してしまうことが少なくありません。


この原因は色々ありまして、個人差があるにせよ、寒い冬からの季節変化の要因とストレス要因が挙げられます。

温度変化

気温が低い冬は、頭皮が堅くなりやすく血行不良に陥りやすいです。

頭皮の地肌が乾燥肌になり、肌荒れや皮脂汚れが毛穴にたまりやすい状態になります。


「えッ!夏に皮脂量が毛根に溜まるんじゃないの?」と思いやすいのですが、実は、寒い冬から春のポカポカ陽気になる頃が最も皮脂分泌量が過剰にあふれ出しやすいです。

脂性の地肌でなくても、冬の頭皮ケアをサボったツケが一気に爆発する危険があります。

秋に大量の抜毛が増えるのは、夏バテした頭皮の疲れが原因ですが、春の薄毛化に関しては、冬の低温による頭皮の血行不良や栄養不足が原因です。

 

やばい!? 抜け毛が増えてしまう食事とは・・・?

美容室jumeau 2018年01月20日 

 

 

 

こんにちは、美容室jumeau(ジュモー)石塚貴章です。

 

 

頑張って頭皮ケアや髪のケアをしているのにいったい、なぜ抜け毛が減らない!?

 

そう思ったことはありませんか?

 

その原因となっているのは、毎日の食生活に関係しているかもしれません。

 

何気ない食生活が原因となって、抜け毛を作ってしまっているのです。

 

 

皮脂の過剰分泌

 

食事は、健康な身体を作っていくには、欠かせないものです。

 

当然、髪の毛の成長にも大きく関係してきます。

 

主に抜け毛の原因となっているのが、頭皮の皮脂と血行です。

 

そこで、髪の毛や頭皮に悪い影響を与えてしまう食事について調べてみました。

 

  •  肉中心の食事
  •  カロリーが高い食事
  •  糖分の取りすぎ

 

このような、食事が頭皮の皮脂を過剰に分泌させ、血液の流れが悪くなる原因になっています。

 

 

肉中心の食事だと当然、脂っぽい食べ物ばかりになってしまいますよね。

 

それだけ、脂を多く摂取すると、皮脂は多くなり、血液の流れが悪くなってしまいます。

 

糖分が多い食べ物というと、ケーキやチョコレートなどが代表的ですね。

 

 

疲れた体に糖分は必要ですが、食べる量が増えると皮脂が多く分泌されてしまいます。

 

いくら髪の毛や頭皮を、綺麗に洗っていても皮脂が過剰分泌していると、抜け毛が増えてしまいます。

 

しかし年末年始は、このような食べ物を食べる機会が多いですよね。

 

食べることは決して悪いことではないのですが、食べ過ぎてしまうのが原因になってしまいます。

 

なので偏食や食べ過ぎに注意して、頭皮から出る皮脂を少なくしていく事が、大事になってきます。

 

 

髪の毛が生えるのに効果的な食べ物

 

髪の毛の成分は約90%がケラチンで出来ているので、ケラチンを多く作り出していく事が大事になってきます。

ケラチンを作り出すのに必要な食べ物が

 タンパク質を多く含んだ食べ物
 ビタミンBを多く含んだ食べ物
 亜鉛を多く含んだ食べ物     です。

これらを、バランスよく食べていく事が重要です。

 

食べる時間にも原因が・・・

 

就寝前の間食が身体に悪いということはよく知られています。

 

これが髪の毛にも良くないということはご存知でしょうか?

 

髪の毛の育成には睡眠中に分泌される成長ホルモンが不可欠なのですが、このホルモンは空腹状態の時により多く分泌されるのです。

 

満腹状態でベッドに入っても、髪の毛の成長は期待できないことになります。

 

抜け毛を予防し、ツヤのある髪の毛を維持するにはバランスのとれた食事が不可欠です。

 

2018年は食生活にも気をつけて、若々しい髪と地肌を維持していきましょう。

 

少しでも不安な事がありましたら、あなたの髪と地肌を知り尽くした私たちにご相談下さい♪

今年こそ髪を増やそう!

美容室jumeau 2018年01月13日 

 

 

こんにちは、美容室jumeau(ジュモー)石塚貴章です。

 

 

若い頃の髪のボリュームを70代まで保っている人は、女性も男性もいないでしょう。

 

加齢に伴う「しみ」「しわ」「弾力」の低下、保湿能力の低下など、皮膚が老化をしていくように女性の髪も年齢と共に変化していきます。

 

客観的には十分なボリュームがあっても、思い描いていたよりも急速にボリュームが減り悩んでいる人がたくさんいます。

 

毛は表皮に包まれるように存在しますから、皮膚の状態を悪化させるような生活習慣が続くと、毛髪の状態も悪化してくる可能性があります。

 

作物や植物である健康な髪を育てたいなら、畑・大地である頭皮の状態も整えましょう。

 

見た目を気にしてダイエットを試みる女性は多いようですが、髪や爪はケラチンというタンパク質で出来ていますので、無理な食事制限は原材料が減るのですから健康な髪や爪・肌を作れない可能性があるので禁物です。

 

少し痩せても老けて見えたら台無しです。

 

顔のスキンケアには気を使っている女性でも頭皮に対しては無頓着な人は多いようです。頭皮の痒みやトラブルを改善させようと、自己判断で行っている事が逆効果となり、むしろ増悪させてしまうことがあります。

 

化粧や髪型が気に入った時は、気持ちも華やかに明るくなりますし、年齢の割に若々しくありたいと願う女性は多いものです。

 

見た目年齢には、肌だけでなく髪のボリュームや艶も影響します。

 

皮膚や髪の老化を止めてしまう事は不可能ですが、少しでも遅らせてマイナス5才~10才を目指して“髪のアンチエイジング”を2015年の目標にしませんか?

 

きっと前向きな生き方につながるのではないでしょうか?

 

私が、あなたの力になります!

 

ふとしたきっかけから悩み始める

 

美しく豊かな髪・・・これはいつの時代も、女性にとって大切な「美」の一部です。

 

ハリやコシ、ボリュームがあり、つややかな髪は若さと健康を象徴するだけに、これが永らく維持できれば、セルフイメージの向上をもたらし、より前向きで積極的な生き方につながります。

 

近年、女性の社会進出が進むにつれ、内面・外見双方から自信をつけたい!と願う女性がますます増えつつあります。

 

しかしその一方で、仕事や人間関係、家庭内問題(夫婦・子供・親戚との関係、そして老親の介護)など、多様化したストレス要因に悩む女性が増えているのも事実です。

 

もちろんストレスが全て悪いというわけではなく、適度なストレスはほどよい緊張感や意欲をもたらします。

 

例えば、目標や夢、スポーツや恋愛などがこれにあたるでしょう。

 

しかし、不安定な人間関係や過労など、心身に良くない影響が慢性化してしまっては、抜毛や薄毛、髪のパサつき・細毛化などを進行させかねません。

 

年代に応じ、女性は様々な責任や悩みを負っています。

 

お悩み・ストレス・ご苦労の肩代わりは出来ませんが、頭皮・薄毛・細毛・抜毛でのお困りごとは、何でも相談して下さい。

 

明けましておめでとうございます

美容室jumeau 2018年01月6日 

 

 

美容室jumeau(ジュモー)石塚貴章です。

 

昨年中は、たくさんのお客様との出会いのなかで、大きな感動も小さな感動も生まれ、うれし涙であったり、ちょっぴり悲しい涙があったり、ドラマチックな一年間でした。

 

「お客様の笑顔のために!」をモットーに日々頑張りましたが、まだまだ力不足のため、ご迷惑をおかけしてしまったお客様も多かったのではないかと思っております。

 

今年は、さらにレベルアップし、技術力、デザイン力、提案力、人間力を磨いて、昨年以上の感動とサービスをご提供させて頂けるよう精進いたします。

 

さらに、正しいシャンプー・正しいトリートメント・正しいブラッシング・正しいホームケアなど、昨年に引き続き“耳にタコが出来るくらい。

 

口からツバを飛ばしながら”繰り返し繰り返しお話しします。

 

それが、美容師としての私の使命だと思っています。

 

「年令に関係なく美しい髪を保ち、抜毛・細毛・薄毛を改善し、ご希望のデザインが出来る髪を維持する」

 

お手伝いをする一年にいたします。

 

また、ご予約に関しましては、ご希望に添えない事が多くなり、大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

 

出来る限りの努力をしておりますが、お断りせざるを得ない状況が非常に残念です。

 

次回、ご来店の “ご予約”  “お約束” をいただけましたら、幸いです。

 

 

 

追伸

 

健康で美しく、笑顔あふれる一年間でありますよう、お祈り申し上げます。

 

もーいや!髪の静電気対策

美容室jumeau 2017年12月30日 

 

 

こんにちは、美容室jumeau(ジュモー)石塚貴章です。

 

冬のこの時期、静電気が気になりますよね。

 

せっかくオシャレにセットした髪を台無しにする静電気!

 

その対処方をお伝えします。

 

 

髪の毛の静電気対策と除去方法

 

静電気の大きな原因は「乾燥」です。

 

乾燥することによって摩擦が起こりやすくなり、静電気が発生しやすくなります。

 

髪の静電気対策としては、乾燥を防止することがもっとも重要!

 

具体的な対策としては、髪の水分を保つために保湿タイプのトリートメントを使うことが有効ですよ。

 

 

髪の毛のブラッシングで静電気対策

 

髪のお手入れのためのブラッシングも、静電気を発生させる大きな要因の一つです。

 

ブラシを静電気が発生しにくいものに変え、髪にダメージを与えないようにしましょう。

 

プラスチックやポリエステル製のブラシは、帯電して静電気を発生しやすくします。

 

なるべく木や獣毛(動物の毛)のブラシや櫛を使って、髪に静電気を与えないように注意することが重要です。

 

なかでも獣毛のヘアブラシがおすすめ!

 

豚毛や猪毛のものが広く知られており、プラスチック製より静電気が発生しにくく、なにより髪をサラサラ、ツヤツヤにしてくれるという効果があるのです。

 

これは動物の毛が油分を含むため、髪全体に適度な油分がいきわたるからです。

 

とかすたびに髪に油分が与えられ、結果として静電気を防止してくれますよ。

 

また、ブラッシングの方法によっても、髪への負担が変わってきます。

 

あなたの髪・頭皮を知り尽くしている私が、正しいブラッシング方法をお伝えします。

 

 

ヘアケアによる静電気の防止対策

 

洗い流さないタイプのトリートメントを使う

 

髪の表面を保護するとともに保湿効果もあるので、静電気防止にはかなり効果的です。

 

 

ハンドクリームを使う

 

ごく少量のハンドクリームを薄く髪に伸ばし付けると、驚くほど静電気を抑えることができます。

 

外出先で静電気に困った時など、緊急対策として覚えておくと良い方法ですよね。

 

椿油を使う

 

椿油は昔ながらの髪をケアする方法です。

 

椿油の成分の85%は酸化しにくいオレイン酸。毛髪の表面をオレイン酸で包み、内部の水分を保つことで乾燥を防いでくれます。

 

頭皮には付かないように注意して下さい。

 

 

まとめ

 

冬の髪の静電気対策としては

 

  • 部屋を加湿して洗い流さないタイプのトリートメントで潤いを保ち、獣毛ブラシで毛先からとかす。
  • 出先で髪の毛に静電気が起きたらハンドクリームで抑える。

 

という対策をお試し下さいね♪

TOPへ